hazumama.com

自分ブランドを創りあげ自由に生きる

【スポンサーリンク】

ブロガーの人まとめ プレゼント企画に応募してみたよ!!

 

【1000円でホームページが簡単に!】[PR]4000パターン以上から選ぶだけ簡単ホームページ作成サービス

f:id:uemoto_mariko:20181116112227j:plain

先日、ブロガーの人のプレゼント企画が突如始まり、わたしも応募してみました

 応募したわたしのリプ欄とともにごらんください↓↓↓ 

このとき、ちょうどベビーマッサージでお友達になったママが整体を受けに赤ちゃん連れで自宅に遊びに来てくれた時で、

「赤ちゃんいるママ同志だと、お互いに気を使わなくて済むから良いね~」

て話していて

  • 確かに赤ちゃんがいるママはお世話もあるし荷物も多いし、お出掛けしにくい。
  • でも、自宅からは出る時間を作ってリフレッシュしたい。
  • うちでゆっくりしてるみたいに気軽に気兼ねなくママと赤ちゃんがこれる場所が良い

むしろ、うちでやるか??

って思った次の日、たまたま立ち寄った地元の図書館で偶然見つけたのが

「親子カフェのつくりかた」 だったんです。

タイミングが凄すぎて運命を感じた。

 本の内容は、長く親子カフェを運営されているだけあってこれまでの経験をもとにメニュー、金額、他にはないサービスや室内の様子などが詳しくかかれてあり、すごく参考になる内容で当たらなくても自分で買おう、と思いました。

 

でも、やっぱりプレゼント企画というのは、

「あたるかな、あたらないかな!!」っていうのが楽しみなんですよね。

そのとき、ちょうどブロガーの人 (@blogger_no_hito) からこんなメッセージが

 すーーーんごい嬉しかったです。

だって、応募しただけであって、アドバイスをいただけるなんて思いもしてませんでしたから!!

と、同時に「あ、はずれたな」と直感で感じました。

だって、私の応募した内容は自分で「企画➡行動する➡実際やってみる」それに尽きるからです。

この時には、親子カフェという店舗のカタチでなくても、

まずは地域のマルシェなどのイベントで、まずは実験的に親子で一緒に楽しむワークショップを企画してやってみるのも良いかな、と考え始めてました。

その後、他の方に当たりそうな人であげてもらえて、

 

(@seitaisi_uemotoが私です)

内心ドキドキしてましたが、

結果、ハズレました!

でも、大事なことは、当たる当たらないの話ではなかったのです。

このあとに、ブロガーの人の本当の目的が明かされました。

 そう、大事なことは企画の意味を考えることだったのです!!

ここで、応募したみなさんは「( ゚Д゚)ただのプレゼント企画ってだけではなかったのか!!!」

とおどろかれたでしょう。わたしもそうです。

 ピン!とこさせるためにはどうしたらよいか?

まず、ピンとこない時とは、どういう状況?

   ➡ 「これしかない!」って言い切れないとき。
     「似たようなものが並んでるとき」

ピンとくるというのは「選ばれる理由を作る」ってこと
・行動量 ・視点 ・提案力 ・運


彼らは、こういった「選ばれる理由」を作れた


『でもな、大事なのは「選ばれたこと」やないで。

どうすれば、選ばれるか?」を考えたことなんやで』

 

本を買うときに「なぜ、欲しいか?読んでどうするか?」考えてたか?
その思考が一番大事。

 

 

 ブロガーの人は、ひとりひとりのリプにも応えてくれるし、それでいてツイートをとおして考えさせてくれる、本当に師匠的存在です。

今後もがんばってついていくぞ!!楽しみ!

 

以上、プレゼント企画に応募してみた!!でした(*^^*)

 

ドメイン検索 a .com .net .info .mobi