はづママのブログ

「今」をおもいっきり楽しもう!

【スポンサーリンク】

はづママの人生ぶち上げるブログ

保育園の入園説明会に行ってきました🌸

こんにちは!昨日、ひさしぶりにハチャメチャなブログを更新してのほほんとしているはづママです(*ノωノ)

4月からいよいよ、ベイベーも保育園デビュー!!

内心はだいぶ寂しいです(/o\)

今日は説明会の間は別室で初保育してもらったんですが、説明を受けている横から聞こえてくる赤ちゃんや2~3歳児のギャーギャーすさまじい泣き声を聞いていたら、

ひどく泣き叫んでいるのは、うちのベビーなんではないかと心配でたまりませんでした。

1時間弱に及ぶ説明会も終わって、急いで保育室に向かったら、なんと、あんなにうるさい環境だったのにも関わらずねんねしていました!!!( ゚Д゚)びっくり!!!

ぎゃん泣きしてMaxストレスになってなくて、ひと安心(*´ω`)🌸

朝からトマト🍅を作っているハウスにお散歩に出かけていたのが良かったのかも~🚗✨

説明会で初めて知って驚いたこと

私が整体師なので、職業柄とても体の話とか好きなんですけど、今回驚いた話がいくつかあるので書いてみます。

慣らし保育は、子どものペースに合わせてゆっくりと

知らなかったのですが、慣らし保育で無理して初めから長時間保育すると、1か月後くらいにストレスで病気しやすいそうです。

なので、慣らし保育はゆっくりと、子どもの状態に合わせて進めたほうが良いとのことです。

子どもの突然死は入園して1ヶ月が多い

これもギョッとしたのですが、SIDS(突然死)はなんと保育園入園から1ヶ月の間が要注意だそうです(''Д'')それだけストレスがかかるのらしい。

大人でも紙オムツになると認知症が始まる

この話が個人的に一番、驚いたのですが、オムツ外しの話で、『濡れた、漏らした』という感覚からトイレに行かせるのが大事とのことで、

大人でも紙オムツに変えた時から認知症が始まる、といわれているくらい、脳と性器の神経は直結しているんだそうです!!

この話を聞いて、スクワットやキュッと骨盤底筋を鍛えなきゃ!!と強く思いました*1赤ちゃん産んだから尿漏れシート・・・とかダメじゃん!!

(今のところ使ったことはないけれど)

やっぱり全身つながっているんだよなあ、と再認識させてもらえた話でした。

食べているもので体は作られている

めっちゃ当たり前じゃん、という題名なのですが、普段の食事から体が作られていることって割と忘れがちだったりすると思うんですよね。

うちの義母が思いっきりそうなんですけど、朝は食べなくて昼は菓子パンひとつで、夜は稀に私が夕食を作らなかった日は具なしのインスタントラーメン。

買い物に出かけたら、買ってくるのは菓子パン、菓子、菓子、菓子パンの嵐"(-""-)"

栄養素がどこにもないじゃん、そのうち骨折するんじゃない??

と内心、心配していた矢先に職場でちょっとコケて右ひじ&右ひざを骨折( ゚Д゚)なんてことがありました。

(今は夕食はほぼ毎日、一汁三菜で栄養素を考えて作っているのを食べてもらっているので多分ちょっとは違うはず・・・)

娘の皮膚のただれの原因

あと、上の娘の話なのですが私が結婚したてで料理があまりできなかったころ、夫の実家が『インスタントの粉末かつおだし』を乱用していて、もちろんそれは私にも使うように言われ、お味噌汁にチャーハン、煮物、和え物・・・とありとあらゆる料理に使っていました。

すると、しばらくして娘の両目の下のまぶたがひどくただれて、原因がわからないまま皮膚科に通うも治ってはただれて、を繰り返していたのです。

当時、私がバイトしていたレストランのシェフがマクロビオティックに詳しい方で娘の話をしたら

「添加物が原因かもしれない。あと、とにかく塩と砂糖、しょうゆ、油は質がいい物に変えたほうがいい」とアドバイスを受けたときに、ピン!!とインスタントの粉末だしが原因じゃないかとひらめいて、一切料理に使うのをやめてみました。

さとうは三温糖かさとうきびに、油はオリーブオイル、塩は天然塩に変えました。

 

するとなんと、あんなにしつこく繰り返していた瞼のただれが2週間くらいで綺麗に治ってその後でてこなかったんです!!

多分、添加物もですが、その粉末だしの何かしらアレルギー反応が出ていたのかもしれないと思いました。この体験は自分の中で大きな経験になりました。

 

こだわり始めたらキリがないので、ひどいアレルギーが無い限りは神経質にならなくてもいいかなとは思いつつ上手く調味料を使ってます。

私の心配⇒中学の娘と夫のマイルドドラッグ中毒

今の私の心配は、とにかく中学生の娘と夫がお菓子やパンが大好きで糖分を摂取しすぎること。(ついでにいうなら、その温床をおばあちゃんが買ってくる(-"-))

あと、野菜やお肉、魚などの素材があまり好きではなさそうなこと・・・

(夫は野菜やお肉は好きだから助かる)

今は、何も食べなくてやせ細っている(というかむしろふっくらしている)わけではないからいいか、とあきらめつつ夕食で工夫してます。

(食べれそうな調理方法でこっそり栄養素を摂らせる、という日々の戦いであります)

例としては、野菜オムレツにしたり、みそ汁でキノコや白菜、苦手な野菜はみじん切りにして入れる、食べれる素材を把握して食べれるものを食べさせる、肉、野菜、卵などのバランスは欠かさない。

 

ま、ぶっちゃけわたしの独断と偏見の食へのこだわり(自己満足)ではあるんですけどね(-ω-)/☆彡

今日も無事に話題が脱線しました(笑)

入園説明に行ってきたよ~の気づいたら食事のこだわりについて語ってしまいました。

何はともあれコツコツコツコツ、二宮金次郎はづママでした~ ^^) _旦~~

 

*1:+_+